賃貸の家賃が時期によって高くなることもある

どんなビジネスにも繁忙期と閑散期があり、これは不動産業界でも同様のことです。
卒業式や入学式のある2〜3月は、多くの人が物件探しをしていますので不動産屋は繁盛期ということになります。

 

もしも自分の理想通りの賃貸物件を探しているのでしたら、春先には多くの人が物件探しをしていますので、避けるようにしてください。
借り手が多くいることから、通常よりも家賃を高く設定したり、家賃の値下げ交渉などには応じてくれない傾向にあります。

 

年中忙しいイメージのある不動産屋であすが、6〜8月は暇な時期であり、実際に物件探しをしている人が極端に少なくなります。
このような時期に物件探しをすることで、とにかく入居者を入れたい大家さんは家賃交渉に応じてくれることがあります。 対応の悪い不動産屋で賃貸探しをしてしまうと、物件が見つかったとしてもアフターケアを疎かにされてしまう可能性があります。
親身になって一緒に探してくれて、様々なトラブルの相談にのってくれる不動産屋で賃貸探しをするようにしましょう。



賃貸の家賃が時期によって高くなることもあるブログ:2017年07月11日

シェイプアップの時に必要なトレーニングと言えば、
有酸素トレーニングと無酸素トレーニングがあげられますが…

健康的にシェイプアップを成功させるためには、
どちらかではなく、両方やらないとダメなんですよね。

ウォーキング、スクワットやジョギングなどの有酸素トレーニングを
なるべく毎日継続して行うことと、
7日間に三回程度、無酸素トレーニングを行うのが
シェイプアップには効果的みたいです。

トレーニングする習慣のない人には、
どちらもかなり面倒なことだと思います。

でも、トレーニングなしでシェイプアップすると
リバウンドしてしまったり、
不健康に痩せてしまうことが多いんです。
なので、頑張って習慣にしましょう!

スポーツジムなどに行かなくても、
無酸素トレーニングはできますよ!

有酸素トレーニングだって室内でできます。
器具があればより楽に有酸素トレーニングができますが、
やる気になれば、時間を決めてその場で足踏みしたっていいわけです。
分厚い雑誌を使って、踏み台昇降をしてもいいですね。
背筋だって、テレビを見ながらでもできるはずです。

できれば、有酸素トレーニングをする前に、
ちょこっと無酸素トレーニングをすると、
有酸素トレーニングの効果が増加するみたいですよ。

本気でシェイプアップをしたいと思うなら、
無理のない範囲で、
EMSグローブやEMSグローブ
といったグッズを購入するのもいいかもしれません。

意志が弱くて、
一人では有酸素トレーニングや無酸素トレーニングを続けられないという人は、
スポーツジムに通うといいでしょう。
費用はかかりますが、その分、効果的にトレーニングができるでしょう。

とにかくトレーニングを習慣にしてしまうことが、
シェイプアップ成功への第一歩だと思います。